2007年06月28日

動物病院へ

10日ほど前の6/17(日)

フィラリアの検査注射&薬くすりをもらいに行って来ましたダッシュ(走り出すさま)

りっくんはその他にワクチンもです。

検査の結果、2ワンとも陰性だったのでお薬を購入。

今回初めてお肉タイプです。

200706-14.jpg

今までりっくんに錠剤を飲ますのに相当苦労していたので

このお肉タイプには非常に期待してるんです。

うみたんは口に入るものなら何でもござれでしょうけどね。

わかりやすく毎月1日に食べさせようかな〜



☆.。.:*・°☆本日の診療費☆.。.:*・°☆.。.:*・


うみたん

フィラリア検査   ¥1,500
フィラリア予防薬 ¥4,900 (@700×7コ)あれが1粒700円exclamation&question
===============================
合計       ¥6,400



りっくん

フィラリア検査   ¥1,500
フィラリア予防薬 ¥4,900 (@700×7コ)
6種混合ワクチン ¥5,000
===============================
合計       ¥11,400


2ワン合計   ¥17,800.- 

毎度のことですが、イタイですなぁふらふらあせあせ(飛び散る汗)



病院 注射 くすり 病院 注射 くすり 病院 注射 くすり 病院 注射 くすり



最近行き始めたこの病院病院。。。

前のところと違って、

採血後に2ワンを連れて来てくれた際に、

「今調べてるので結果が出るまで5分位お待ちください!」とか・・・

「バンソウコウは帰って少ししたら取ってください!」とか・・・

「お薬合わなかったら替えられますので言ってください」とか・・・

わかりやすく目安も教えてくれるのでとってもありがたいです。

こんな当たり前のようなことが前の病院では無かったのですからむかっ(怒り)



そして帰りにこんなバッグをもらいました。

フィラリアの薬を購入した人にくれるんだって〜
でも2頭分購入したのに1コなのね…ダッシュ(走り出すさま)
ge8.jpg



そうそうひらめき

な・な・なんとどんっ(衝撃)

この日、量ってもらった体重にビックリなのですよがく〜(落胆した顔)


うみたん2.8`   りっくん3.6`


一般的にはそんなに驚く数字じゃないと思いますが・・・

私はもう ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま) ぎょえ〜exclamation×2って感じですぅあせあせ(飛び散る汗)




 続きを読む

ニックネーム ひより at 02:46| Comment(6) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

病院へGO! -その後-

3/3(土) 

世間ではお雛祭りだというのに…我家は病院通い病院 トホホもうやだ〜(悲しい顔)



なにやら楽しそうだけど 病院へGO ダッシュ(走り出すさま) なのだ
uuuu5.jpg


ひらめきまず、りっくんの首ですが…


結果として診察の時点では「何ともない」とのこと。


動かせなくなるっていう症状に関しては、

筋肉の収縮で痙攣して動かなくなる場合もあるとのことですが

診察中は普通に動かせていたりっくんなので違うようです。

同じ体勢で寝てた時などに、しびれたり寝違えたりすることもあるそうです。


ヒーッという声も、前にぶつけたりして痛い思いをした時など

恐怖心からそうなることも…とのこと。


結局のところ何だったのか判らずじまいでした。

原因が判った方がスッキリするんだろうけど

とりあえず何でもなくて良かったです。



病院の帰り…何事もなかったような おきらくりっくんです
uuuu4.jpg



とは言え、まだ気になるんだなぁ。。。

昨日も寝る時、かすかにヒーッって言ったのです顔(汗)

どこが痛いんだろ…

もうやだ〜(悲しい顔)「りっくん、お願い 少しでいいからしゃべってくれ〜」




家では相変わらずこんな調子で具合悪いポーズを…
uuuu2.jpg


しばらくは様子見となりそうです。

ご心配いただいた皆様、ありがとうございました〜Hello




       晴れ  晴れ  晴れ  晴れ  晴れ




ひらめきそれからケンネルコフの方はと言うと…


りっくん・・・咳がもう少しらしいのでをあと10日分。
               (成犬の方が治りにくいので)

うみたん・・・治ってるらしいけど念のためにをあと10日分。


           それが飲み終われば、うみたんは晴れて

           トリミングはさみ&お散歩犬(足)が解禁となります手(チョキ)



ひらめきその他


うみたん・・・3回目の予防接種注射も無事に済ませました。

うみたん・・・生まれて初めての爪切りもしてもらいました。

うみたん・・・体重 1.36s どんどん大きくなるうみたんですGood
        


りっくん・・・トリミングに行けないので、爪切りしてもらいました。

りっくん・・・体重 3.4s 前回と変わらず。でも痩せ気味らしいです。                      



ひらめき今回の診療費


りっくん

診察料… 550
爪切り… 550
内用薬…1800
--------------
合計……2900


うみたん

診察料… 550
爪切り… 550
内用薬…1000
ワクチン6種 5000
--------------
合計……7100


2ワン合わせてピッタリ10,000円なり〜手(チョキ) ってうれしかないわーパンチちっ(怒った顔)





 
桜  かわいい  桜  かわいい  桜  かわいい  桜  かわいい  桜  かわいい  桜 




uuuu6.jpg
 
実は雛祭りということでちょっと前から密かに飾っていたのですよ。

百均だけどね顔(ペロッ)

でも我家はそれどころじゃなかったんで

何とも影が薄いお飾りなのでありました。

uuuu7-1.jpg
 
 


こんなおやつも用意しておいたけど・・・ 
uuuu3.jpg

お試しにりっくんに食べさせたところ、口の中に入って

水分が含まれるとなんだか歯とか、歯と歯茎の間に挟まるみたい。

まるで、私達人間がカールを食べた時のようだわひらめき

しばらくして見てみると口の脇につけてるし・・・

なんか粘土状になって取りにくいバッド(下向き矢印)

こりゃ〜うみたんには絶対無理そうがく〜(落胆した顔)

いくら安いからって、これは失敗だったわね〜あせあせ(飛び散る汗)
 


犬(泣) うみたん、まだ食べてないでちゅよー

uuuu1-1.jpg

↑一緒に写ってる二女さん…
お陰様で第一志望の高校に合格しました手(チョキ)
これで晴れてうみたんが
合格祝いのプレゼントプレゼントになりました。ホッ わーい(嬉しい顔)ダッシュ(走り出すさま)

犬(笑) 姉たん…あたちを あ・げ・る でちゅよ〜るんるん
 
 
 
 
 

 
 
 
 


ニックネーム ひより at 23:55| Comment(10) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

2ワン 病院へGO!!の巻

2/17(土) うみたん生後104日目・・・

実は、うみたんは引渡し当日より咳・クシャミ、そしてゼロゼロしていたので
相手方に問い合わせたところ、様子を見てくださいとのことでした。
私はよくわからないので、とりあえずそうしてみることに…。

でも次第にゼロゼロなどがひどくなってきたようで
心配だったのですが、そのあとは何も無かったかのように
ケロッとしているのでそのまま様子見を続けました。
少し経つと、無くなりはしないまでも少しずつ咳き込む回数が
減ってきたようなので、このまま治まってくれるのかな?
と思っていました。

            a0000000000010-1-4.jpg




ですが…
我家に来て17日目・18日目と連日のフンまみれ事件exclamation×2がく〜(落胆した顔)
ケージの外には吹っ飛んでるは、柵の上の方にもベットリだわ。。。あせあせ(飛び散る汗)
もう拭いても臭いが取れないむかっ(怒り)取れないどんっ(衝撃)
クチャ〜いうみたんになってしまったんですぅ顔(汗)
で、この月令の仔犬には必要ないと言われるお風呂いい気分(温泉)に入れたんです。

別犬? ブチャイク過ぎですから〜わーい(嬉しい顔)
rrr24-1.jpg

それがいけなかったのか、そのあとくらいから
咳・クシャミは酷くなってしまいました。
タンが絡んだような咳とクシャミ…の連続。
とても可哀想でしたが、食欲は旺盛だし、元気すぎるくらいの運動量。
もう少し様子を見てみようと・・・。


             犬(足)犬(足)犬(足)


そんな時、今度はりっくんがのどに何かつっかかってるのを
吐き出そうとしてるみたいに コホンどんっ(衝撃)コホンどんっ(衝撃)


                      a0000000000010-1-5.jpg 


はっきり言って、りっくんが3歳になる今まで
咳をしたのを見たことがないので、それが咳だとは気付かずにいました。
でもちょくちょくするようになり、のどにつっかかってるんじゃなくて
咳なんだと思ったんです。

こりゃ大変だどんっ(衝撃)うみたんのが移っちゃった?
と言う事で旦那が休みの土曜日の朝を待って
7時からやってる動物病院犬病院に向かいました車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
一番乗りだったのですぐに診てもらえました手(チョキ)

その動物病院犬病院は先日うみたんがワクチン注射をしてもらったところです。
今回の先生は前回とは違うけどやはり女性の先生で、
これまた対応がやさしくて詳しく説明もしてくれて・・・。
とても有難く思いました。

当日は娘二人も「車の中とか大変でしょ」と言って
朝早いにも関わらず付き添いしてくれました。
が、先生には「家族みんなで来たんですか?」と笑われてしまいました。
我家にとってはワクチン以外で病院のお世話になることがなかったので
一大事だったのです。

あっひらめき肝心の結果ですが・・・
風邪(ケンネルコフ)のようです。
仔犬は元(ブリーダーなど)のところで掛かってくることが多いらしいです。
そしてりく兄にも移ってしまったという訳なんです。
りく兄の方が咳が格段に少ないのに、症状は重いらしいのですが
お薬くすりを処方してもらったので一安心です。ホッダッシュ(走り出すさま)


それと・・

うみたんはお風呂いい気分(温泉)以降にいやに掻き掻きするように。
見てみるとフケのようなのがいーっぱいがく〜(落胆した顔)
毛が黒っぽい色なので目立つこと目立つことー(長音記号1)
フケ状のものはブラッシングしても全然取れないほどバッド(下向き矢印)
皮膚面全部が可哀想なくらいカサカサ〜どんっ(衝撃)
今回、それも診てもらいました。
一応、虫の検査もしたんですが大丈夫だったので、
やはりシャンプーで乾燥肌になってしまったようです。
こちらは、かゆみ止め入りの保湿液をもらいました。



             犬(足)犬(足)犬(足)


そんなわけで・・・

とうとう「通院デビュー」してしまったのですひらめき
うみたんが家族になって28日目の出来事…。
それにしても厄介なお土産を持って来てくれたものですなぁパンチ





今回の記録

a0000000000010-1-3.jpg
 


 
今回の診療費


りく(初診料含む)・・・・¥3,770
うみ(皮膚検査含む)・・¥3,050
----------------------------
               ¥6,820




〜うれしい誤算〜

うちの旦那はいくらかかるか分からないから
「一応4万くらい持って行った方がいいんじゃん?」…と。(1ワン当たり2万計算)
とにかく私もそうでしたが、経験が無いので想像さえつかなくて〜あせあせ(飛び散る汗)
ワンの病院代はただただ高いというイメージで。。。
だからこの誤算はずいぶん有難い誤算となりました〜良かった良かった〜Good
 
 
 

ニックネーム ひより at 23:39| Comment(7) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

うみたん動物病院へ

2月4日 日曜日 うみたんが我家に来てからちょうど2週間exclamation×2


その日、予防接種注射に行きましたダッシュ(走り出すさま)

以前から動物病院犬病院に関しては悩んでいたんですが

有難いことにあれ以来(去年の5月)、病院のお世話になることは

ありませんでした。



これはいい機会だから他の病院犬病院に行ってみようと思い

先日近所の方から「良かったよ」って言う情報を得ていた

動物病院犬病院に行ってみましたダッシュ(走り出すさま)



病院犬病院に到着exclamation×2

まず入り口を開けてビックリどんっ(衝撃)

一歩入ればすぐ右に受付、左には2人座れるイス。

立って待ってるスペースもありません。。。狭っexclamation×2

受付が終わるとベルを持たされ、鳴ったら来て下さいとのこと。

大型スーパーのフードコートみたいだなぁ・・・

病院の前には駐車場があるのですが、結構な人が待機しているようです。

なんか面白い・・・と思ってしまったー(長音記号2)



ピピピ…ピピピ…

ベルが鳴ったので診察室へ。。。ここがまた狭っexclamation×2

私は旦那と一緒に話を聞きたかったので二人で中に入ったけど

ほとんど身動き出来ません。90`の旦那は尚更のこと…パンチ

旦那の場所からは奥の方で手術をしてるのが目見えたみたいです。


そして肝心の先生はと言うと・・・


最初、看護師さんかと思ったのですが、若い女の先生で

すっごく優しいんでするんるん

まるで小児科の先生か幼稚園の先生みたい揺れるハート

話し口調はもちろん、うみたんの様子を診る時の

包み込むような手つき・・・質問にも快く答えてくれて・・・。

私は動物病院では感じたことのない


『 安心感 』


を初めて感じたのですひらめき こんな先生もいたのね〜黒ハート

そして簡単な診察が終わると注射注射なのですが

入口とは別の出口から出て待ってて下さいとのこと。

だけど、そこもまた2人分のイスだけ。。。狭っexclamation×2

なので冷たい風が吹いてる中、外で待つことに・・・顔(汗)



まもなく先生が外に出て来て、寒い中いろいろな説明を

してくれたのですが、先生は半袖の白衣姿。頭が下がります。




そんなこんなで私としては、狭さは気になりましたが

好感の持てる病院犬病院と言うイメージが…るんるん

5月にはりっくんも予防接種注射の時期。

その際もここに行ってみようかと思います手(チョキ)



ただここは先生が3人位いるらしく、今回の先生に当たるとは

限らないだろうから、まだ何とも言えないところもありますが

少なくとも今までの病院のような扱いはされないような気がします手(チョキ)



これにて動物病院の悩み…

一件落着…と言ったところでしょうかGood  ホッ ダッシュ(走り出すさま)




あっひらめきそれからもうひとつ忘れてはいけないのが医療費…




初診料・・・・・・・・・・・・1600円
6種混合ワクチン・・・・5000円
--------------------------------
合計           6600円



これは普通なのかな?

りっくんは8種混合だから比べられないけど・・・

まぁ医療費も良心的なら言うこと無しなんですけどね顔(ペロッ)





犬(笑)犬(笑)〜〜〜〜〜犬(笑)犬(笑)〜〜〜〜〜犬(笑)犬(笑)〜〜〜〜〜犬(笑)犬(笑)



注射後は安静に・・・

「でもうみたん、遊びたいでちゅ」
u20.jpg





 
 

ニックネーム ひより at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

動物病院

申し訳ございませんm(__)m今日は悩み・・・と言うか、

愚痴らせていただきます・・・




注射   くすり   注射   くすり   注射  くすり  注射  くすり  注射   


先日の日曜日(5/28)、8種混合&フィラリアの検査&お薬を貰いに

動物病院犬病院へ行って来ましたダッシュ(走り出すさま)



今まで病気や怪我がなかったので、病院病院へは1年ぶり。

その日に行こうと決めていたけど、前日に病院から電話電話が。

「そろそろですが・・・」みたいな〜

「明日行く予定です〜」と答えると「あっそ」てな感じの事務的な声。

完全に営業ですね(^^ゞ いやいや親切だと思いたいあせあせ(飛び散る汗)




当日、診察室に入ると・・・




まず台に乗せ、体重測定。

        3.3kg。。。おっ!少し増えてる!

そして肛門での検温。

        39.5℃。。。ちょいと高めか…



その後、体の様子をチラッと診てからの会話。

                (眼鏡=先生)


眼鏡 「この子、いつシャンプー行きましたか?」

わーい(嬉しい顔) 「ちょうど1ヶ月前で、もう行く時期なんです」

眼鏡 「あと1週間は行けませんよ」

ふらふら 「ゲッ!1週間も先かぁ。。。先週行っときゃ良かったな」←もちろん、心の声。

眼鏡 「それまでに病気になっちゃいそうだな」

がく〜(落胆した顔) 「・・・」



そりゃ〜念入りのお手入れはしてあげてないけど、

何がどうなって病気になりそうなんだか教えてくれるわけでもない。

耳の毛が伸びてきてて蒸れそう…とか、涙が多くて炎症起こしそう…とか、

『病気』の根拠を教えてくれよーむかっ(怒り)パンチ





それからは看護師さん(助手?)が押さえながら何かやってる。

何してるのか、看護師さんの背中で見えないよーバッド(下向き矢印)

このあと前足部分に脱脂綿&テープをぐるり!

ひらめきな〜るへそ。。。8種混合の注射注射をしてもらったのか・・・

りっくんは、テープを引き伸ばすビビビーって音にビックリして

少し暴れたけど、それ以外はとても大人しいものだった。




先生は「病気に〜」発言の後、ここまで無言です。



眼鏡 「検査するんで、外(待合室)で待っててください。」

わーい(嬉しい顔) 「はい」







a004.jpg
                           待合室にて・・・




次に呼ばれたら、アレとアレについて聞いてみようね…

なんてパパさんと話しながら待っていると、



目の前の受付から看護師さんが

「検査は大丈夫だったので、お薬どうぞ」

「???」



私は先生が言うところの、検査するってのは…

血液採取をこれからするんで、用意が出来るまで待合室で待ってろ!

って言うことかと思ってたら…

それは予防注射と一緒に終わってたのか。。。

言葉が少ないだけに何が何だか・・・まったく???な感じ。




実は、聞きたいことがいくつかあったのに。。。

去勢関係のこと。体格や食事のこと。しつけのこと。などなど

なのに、そんな余地はこれっぽっちも無〜し!Bad




結局、私が発した言葉は…


「ちょうど1ヶ月前で、もう行く時期なんです」

        と

      「はい」

    の2語だけ?エ〜ッ?





私はもっとフレンドリーな感じが理想なのに〜〜〜exclamation×2




フ・レ・ン・ド・リー





それって無理な理想なのかな。。。



あっ!フロントラインも買って来なかった〜がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

声かけてくれないのね〜むかっ(怒り)




そして、家に帰って気が付いた!

りっくんの手に貼ってあるテープ、血が滲んでるし

いつ外せばいいんだ?

巻かれた時に間髪入れず聞けばよかったんだけど、

そんな余裕なんて…なかった。あせあせ(飛び散る汗)

今思えば・・・「家に帰ったら外してください」とか

「2〜3日貼っててください」とか

教えてくれてもいいじゃろが〜!パンチ




a005-3-4.jpg





少し放っておいたら、テープ部分をペロペロ・・・

そして無理に引きちぎろうとしてるから、取ってあげようと。。。

だけど・・・あれ?モロに毛の上から貼られてるもんで取れやしない。

痛そう・・・ゴメンよ、りっくん・・・たらーっ(汗)

取るのに時間がかかってると、

病院でのあっと言う間の出来事が思い出され


もう!なんなのよー どんっ(衝撃)


って気分になってきた。




病院変えてやる〜ぅexclamation×2爆弾
 
 
 



まだ続く愚痴にお付き合いいただける方はこちらからどうぞ
ニックネーム ひより at 05:19| Comment(11) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする